クルーズは、船から眺める港や周辺の景色の変化がまた楽しい。4つの島では、コナのように陸上に近づけず、沖合に停泊して、テンダーボートに乗り換えて上陸したり、島によっては、港が小さく、プライド オブ ハワイが停泊することによって、他の船が接岸するスペースがなかったり、島から見ると、「プライド オブ ホテル」がまるで巨大なホテルが建ったように遠くからでも眺められたり、どれも日常の生活とかけ離れた景色が目の前に展開した。

着岸するたびに、パスポート(コピーで良かった。)の提示が求められたり、帰船する時は陸上で手荷物検査を受けて、食べ物飲み物は没収されたり、乗船の時は、身元確認の乗船カードの提示を求められたりした。その他手の消毒が常に念入りに要求されるなど、日常の車での移動と大きく異なるものであった。

オアフ島

    ホノルル港

 

出港

ここが母港だ。あまりにも大きく、アロハタワーに登って、上から接岸している姿を見て、初めて船の全姿が掴めた。

ビッグアイランド島(ハワイ島)東海岸

    ヒロ港 

マウイ島

    カフルイ港

ビッグアイランド島(ハワイ島)西海岸

   コナ港

   テンダーボートで上陸

カウアイ島

   ナウィリウィリ港

オアフ島

  ホノルル港

 

帰港

アロハタワーが迫ってきて無事着岸