朝市をたっぷり遊んだので、ここで一休みしながら昼食をとることにした。

この朝市には、北の幸をメインとしたレストランもたくさん軒を連ねている。

私はグルメに関心が薄く、縁が遠い方であるが、ここはせっかくの函館、やはり語りぐさになるようなものを味わわないと・・・。

そして家内もグルメに対しての欲望も頂点に達しているらしいので、一番賑わいの感じられた大きなお店ののれんをくぐった。

函館朝市 栄屋 北の味処よさこい

メニューには、新鮮な北の味のメニューがずらりと並ぶ。

表の看板にあった栄家スペシャル丼、海鮮とんぶり「よさこい」をオーダーした。

今か今かと待つ我が腹の虫を、しばしの我慢と平静を装って、普段あまり飲まないお茶に手をつける。

まもなく戦闘開始だ。

 

 

箸入れの袋

 

まずは記念撮影 →

 
海鮮どんぶり「よさこい」のスペシャルセット。 「うに」「いくら」「ほたて」「かに」が山盛りだ。 食後は隣の試食コーナーでバニラソフトクリームのサービスだ。バイトの店員は宇都宮大学の工学部学生だったので、大学の後輩と言うことになる。