昨年は世の中あまりにもの不景気にデコレートは中止しました。
今年は大震災もあり、節電協力のため中止を考えましたが、新設された駅前があまりにも寂しいので、室内に変更して実施しています。
節電協力結果は、最後のデータ欄に載っています。
希望の明かりになることを切に願います。
 
点灯期日 2011年の年内を予定  −−−    いつ来られるかわからないかわいい孫達のために、帰宅する日は灯すことにします。
点灯時間 PM4:50〜7:50       −−−    上記時間外にご来訪の方は、声をかけて頂ければいつでも点灯します。 

テーマ&STORY? 新たなテーマは特になし。 一昨年までのイメージをいかに室内で実現するかでした。
 
夏用の薄いカーテンを引いたまま撮影しましたので、ピントがずれて、ちょっと見づらくなりました。

庭から室内に変わり、効果的だったのは勝手に流れる自動演奏のピアノでした。二人して自己満足・自己陶酔は高まっています。

下の赤枠写真をクリックすると、大きな画像で見ることができます。(600×450ピクセル)
暗くなるとおとぎの部屋に変わります。  

         

明るいときはこのように部屋に飾ってある様子が(舞台裏が)よくわかり、楽しんでいます。

   

 
   

 

     
  今年も引き続き世界中が不況に襲われています。加えて日本では大震災(こちら)が発生いたしました。
少しでも希望の日を灯すために、大きく節電しながらも、飾り付けを行いました。
  DATA 球数 昨年3677球 今年2552球

削減数1125球
消費電力 昨年1786W/h 今年1093W/h 削減693W/h