屋根 

寄せ棟造り。

四方に伸びた棟のうち、南西方向の棟のみ崩れて落下した。

 

   
  庭に落下した瓦の様子と補修までシートで養生。
基礎 家周りの全ての基礎に細かいひび割れ。
外壁 外壁のひび割れは数十カ所にのぼるがいずれも軽微。
風呂・玄関タイル   タイル壁を使用していた風呂と玄関で、ひび割れ、タイル剥がれが十数カ所
テレビ   就寝用に購入したばかりのテレビが棚から落下し破損。
2011.03.11 東北地方太平洋沖地震
   私の目が見た  の記録です
       
我が家の被災状況    

 これまで経験したことのない大地震。

 栃木県・並びに日光市の概況は次の通り。
   震度 6強    (日光市 5強)
   被害    死者4名 (日光市1名)      負傷者130名 (日光市4名)
   住家被害
    ・全壊 152 棟 (日光市0 棟)  ・半壊 1,190 棟 (日光市1 棟)  ・一部損壊 33,943 棟 (日光市538 棟)
   我が家の人的被災はなし。住家は一部損壊と認定された。
   移動幅  栃木県平均 東へ87.9cm  (日光市 東へ74cm)  国土地理院調べ

 大騒ぎした地震だったが、広がる被災地の様子がわかるにつれ、いかに我が家の被災状況は軽微であったことかとホット胸をなで下ろしている。地震発生直後は棚や戸棚から落下する音、ガラス類の壊れる音、家の軋む音などに恐怖を感じた。その後すべての部屋を巡回したが、床一面に散逸する書籍・置物等で、文字通り足の踏み場がなかった。

 
名取市内から集積された被災品 閖上小学校校庭と3階からの眺望 閖上小学校校舎内 名取市内と閖上小中学校全景
      我が家の被災
石巻市内通過で見た惨状 石巻市魚町と石巻漁港 石巻市渡波小学校避難所