第41回定期演奏会 思い出の写真集

ここに掲載した写真を含む総計○○枚(OB会を含む)のすべての写真は、CD-Rに収められています。


会館正面の催事案内

鬼怒川温泉駅前は紅葉真っ盛り。

会場となる会館は、これから繰り広げられる熱い音の饗宴を静かに待つ。

会場内では、朝から入念なチェックが行われていた。

      
全体指揮に当たる小倉先生と、客演指揮を依頼された福井先生の打ち合わせ。

ホール内では駆けつけたOBたちが、それぞれ音のチェックを続ける。

会場前ではしばしの談笑が続く。

開演前にWelcome Concertをして、ムードを盛り上。
そしていよいよ開演。部長以下3人が歓迎とお礼の挨拶。

1st Stage 名曲コンサート

 

 < 若草山のファンファーレ>

< 大唐西域記より第1章 序曲「玄奘」 >

< 「華」吹奏楽のために >

< MUSICAN'S STRIKE >

緊張感の中にも、これまでの厳しい練習で鍛えられてきた自信で、見事な演奏を次々と演奏し、会場の聴衆を引きつけた。

今日の司会を務める二人。
緊張の中で、第41回演奏会は開演された。

難曲を次々と披露して、1年間の汗と涙と努力の成果を、一糸乱れずに堂々と演奏する。

胸を張って演奏を続ける引き締まった姿に、会場からは1曲1曲に温かいたくさんの拍手が贈られた。
  • 小倉先生
おやっ! 何が始まるのかな? 演奏している間に、次々とメンバーがいなくなっていく。 最後の一人もいなくなって・・・。
結局バンドマンの「ストライキ(Strike)にあったのでした。

2nd Stage 先輩とともに

< 旧友 >
< Ob−La−Di,Ob−La−Da >
< 栄光への脱出 >
< 八木節 >
< Hey, Jude >


恒例の、OBを加えての大合奏。指揮を執る小倉先生の力が入る。



あたかも毎日一緒に練習したかのように、ぴったりと息が合った演奏だ。
       

「Hey, Jude」を指揮する初代指導者福井史志先生


 

    

熱演したメンバーたちに、拍手を送る福井先生。

昨年に引き続き客演を引き受けて、盛り上げてくれた福井先生に、部員一同を代表し、山口部長から花束が贈られた。

今日の演奏会の主役として1年間がんばってきた現部員の労をねぎらい、福井先生からは、部長と堅い握手を交わしながら、温かいねぎらいの声がかけられた。


これまでにない盛り上がりを見せた「Hey、 Jude」。「藤中吹」に籍を置いた世代を越えた仲間たちは、演奏を終えて、互いの検討と成果を分かち合った。

3rd Stage ポップスコンサート

 < ディスコ キッド >

< マイ・フェア・レディより「一晩中踊り明かそう」 >

< スリラー >

< LOVE >

< 「歌姫」〜美空ひばりメドレー >

< となりのトトロ サントラ集 >

       

このページに掲載の写真、及び記録アルバムに残っている全写真は、CDにまとめてあります。