風連中学校 第11期生同期会

      

 

風連中学校第11期生同期会が、札幌在住者が発起人となって、2010年7月1〜2日、定山渓温泉ホテル鹿の湯 花もみじで開催されました。

同期会は3年ごとに開催していますが、今回は総勢35名の出席にて盛大に開催されました。

中でも下多寄小出身者が、参加者のほぼ3分の1の11名をという多きを占めました。同期会会長の川原彰君、司会進行の石倉長作君という息のあったいつものコンビ、さらには札幌在住の篠田(谷口)洋子さん、水上説夫君、北明繁君の奉仕に富んだ幹事集団によって企画運営されたことから、この下多寄小学校第53期生のホームページでも紹介することにしました。

会は、この会の発起人でもある川原彰会長の挨拶に始まり、清水浩君の乾杯の音頭によって、前回から3年目の再開の喜びをかみしめる懇親会に入りました。他に下多寄小学校出身では坂上忠志君、山上(松下)美智子さん、中島悦男君、橋本和憲君、原田(堤)悦子さんが出席しました。
盛り上がったという3次会の情報は一部しか伝わってきておりませんので、その成果を仲間で共有するためにも、発信者もしくは目撃者はぜひ投稿・開示に協力ください。

   目撃者1より一部内容が明らかにされました。(7/16 )
     講義内容 「老後の夫婦円満生活のために」
        高齢化の社会にあっても、われわれが至福の生活を維持していくためのファクターは、常日頃より、互いに
       より一層の理解を深め確認し会うことの大切さにあって・・・。
     追加講義の依頼は直接本人へ
        ただし、今回は特別講演につき風連中11期生か下多寄小53期生に限る。
     講演料 上記限定のため無料
        ただし、風味高い日本酒の提供は、特に拒まない。     −そうです。

   目撃者2より補充記事の投稿がありました。(7/21)
     講演料について 清酒銘柄は「八海山」に限る。本数は不定
     補記
      代表幹事より、講話内容の出版も依頼してあるとのことです。      

ここに載せたスナップ写真は、すべて坂上忠志君の撮影によるもので、こころよく提供してくださいました。みなさんでお礼を言いたいと思います。

 

  上の集合写真の特大版を見ながら、若き自分たちを密かに再確認したい方はこちらをクリックしてください。

Lサイズ Lサイズ Lサイズ

Lサイズ

Lサイズ
Lサイズ
Lサイズ
Lサイズ
Lサイズ

三次会。清水講師(一番手前頭だけの男性)の特別講座に、にこやかに聞き入る特別聴講生。

 
Lサイズ    

見るだけの場合

  今表示されている写真は320×240ピクセル表示されています。

大きくしたい時

  写真下の「Lサイズ」をクリックしてください。 640×480ピクセルが表示されます。

ファイルとして保存したいとき

  各写真の上で右クリックして、保存を選んでください。

印刷するときは

  保存したものから印刷してください。大きさはお好きなように。

印刷後の大きさのめやす

およそ、それぞれ次のようになりますが、使用のソフトやプリンターなどの環境によって異なりますことを承知ください。

このページに表示されている写真から印刷の場合
およそ113×85cm
Lタイプを印刷の場合はおよそ225×168cmになります。   

    0