2007年5月2日(水)撮影のMy Gardenです。
 

春の定番 チューリップ

 

手前からピンク・赤・白・紫・黄の五色

毎年掘り起こしていますが、年々球根が小さくなっているような気がします。

上の段は洋種のチューリップですが、すでにみんな終わってしまいました。

クレマチスモンタナスノーフレーク

 ひょとしたらクレマチスモンタナテトラローズかもしれません。

 

家内の知人からいただきました。

冬期間の葉や枝の枯れ方を見て、心配だったのですが、春になって一気に芽を吹いて木まきした。

今年最高のできです。

おとといはまだ一輪でした。

まだまだ咲きそうです。

 

我が家の門番

 

黄色い花を咲かせているのは、葉ボタンです。

下の橙色はパンジー

ゴールドクレストは、数年前ミニ寄せ植えにあったものです。

 

シラン

 

一輪だけ咲きました。私の好きな花です。

今年は球根が増えていて、これから楽しみです。

 

キョウガノコ

 

シモツケソウに大変似ています。

これからピンクの花がたくさん咲きます。

 

シライトソウ

 

これも好きな花です。

白くスラッとしていて、清純さにあふれるのがいいです。

昨年1輪でしたが、今年は4本に増えています。

話では2・3本ずつ増えるそうです。楽しみです。

 

レンゲショウマ

 

いただいたときに大切にし過ぎて、陽の当たるいいところに植えました。そしたらこの花は日陰を好むんだそうで、花については全く無知だった私がもっとも教えられた花です。

毎年良くなってきているので楽しみです。

 

イカリソウ

 

いろいろ種類があるらしいでずか、これはピンクの花をつけます。

シラーカンパヌラ−タ

 

ピンクが一輪咲き始めました。

ピンクとブルーと思っていましたが、今年は白いのも混じっているようで。

さあどうなるか楽しみです。

結果はやはりピンクとブルーだけでした。釣り鐘みたいでかわいい花です。

 

オトギリソウ

 

薬草の一種

製法は定かではありませんが、その道の人からいただいたものを我が家では使うことがあります。

かゆみや痛み止めに効くとされています。

 

プリムラジュリアン

 

花壇に10株ほど植えましたが、ほとんどが冬に凍て上がり枯れてしまいました。そんな中で頑張った貴重な花。

 

 

ニゲラ

 

昨年種をいただいたので、蒔いたらたくさん芽が出てきました。我が家に初めて咲く花です。

どんな花が咲くか楽しみです。

 

マツバギク

 

今年最初に咲いた一輪です。

我が家の石垣はこの花の天国です。

これから数千できかない花が秋まで交代に咲きます。

石垣全体が花で埋まります。

 

スノーフレーク

 

スズランにも似ていますが、咲く時期が早く、もう下りに入っています。

 

ライラック

 

ふるさと北海道の花です。

一昨年知人からいただきました。

今年はたくさん花を咲かせそうです。

これは紫ですが、昨年白もいただきました。

 

ピンクスズラン

 

ややピンク色っぽくなってきたのが分かります。

横には普通のスズランもたくさん芽が出ていますが、まだ蕾は見られません。

 

チシマタンポポ

 

知人からいただきました。

生命力の強さを感じさせる花です。

2月頃にも一輪咲いていました。

 

オダマキ

 

いろんな色があるようですが、これは濃いエンジで、深みがあって好きな花の一つです。

これも今年はたくさん増えています。

お馴染みニッコウキスゲ

 

これはやや小振りで、ミニキスゲと言った感じです。

これも一輪だけ昨日開花しました。

すでにたくさん芽が出ているので賑やかになります。

毎年アブラムシがついて消毒の忙しい花ですが、次から次と新しい花が咲いて、見事になります。

 

ホオヅキ

 

したたかと言うほどの根の蔓延りようで、地下茎で何処までも広がっていきます。

毎年かなり退治するのですが、今年もあちこちから芽を出しています。

 

コバギボウシ

 

たくさんあるそうですが、家には下の写真と2種類です。

  このギボウシのフルネームが未だに分かりません。
 

ムスカリ

 

これも年々増えます。

本当はこの周りだけで増えて欲しいのですが、うまくいかないです。

 

キキョウ

 

これも好きな花の一つです。

 

 

サンリンソウ

 

毎年清純な花を見せてくれます。

 

チゴユリ

 

昨年、近くの山で失敬してきて植えてみました。

うまく根が付いてくれたようです。

木陰で、控えめに咲いて、それでいて美しさを保っています。

好きな花の一つです。

 

ムルチコーレ

 

なでしこです。繁殖力も寒さにも強い花です。

 

イヌサフラン

 

開花の時には周りの葉もないので、見事に目立つ花です。

 

ショウジョウバカマ

 

花が終えた今頃、葉がこのようにきれいな緑になります。

 

 

クリンソウ

 

一昨年いただいたのはだめになり、昨年は植えるところをここに変えました。

葉の成長が素晴らしく、中を覗くと早くも花芽がたくさん出ています。

 

バイカイカリソウ

 

純白の花を咲かせます。

 

イカリソウ(ピンク)

 

こちらはピンクです。昨年道ばたに捨ててあったものを拾ってきて植えたものですが、根が付いたようです。

 

ナナカマド

 

故郷北海道の木です。

一昨年虫にやられ、やむなく根元から伐採しました。

今年は新芽がたくさん出て、ぐんぐん伸びているので楽しみです。

庭のメインとして育って欲しい木です。

秋の紅葉した実が見られることが楽しみです。

 

トキワナズナ

 

寒い時期からチラホラ咲き始まっていましたが、今はご覧の通り。

 

ナツハゼ

 

別名ハチマキブドウ

実をよく見ると本当に鉢巻きをしているように見えるんです。

今頃から紅葉が見られているようできれいですが、秋の紅葉はもっと素晴らしいです。

 

フジ

 

家内の好きな花です。

今年はたくさん蕾を付けて喜んでいます。

もう少しで満開になります。

今年の房は、約100個です。

 

ニラバナ

 

繁殖力の強い花です。

花の色は白ですが、まるで蛍光色のような輝きを見せます。

 

 

アシュガ

 

ランナーで、どんどん増えます。

紫色の花がスックと立って、見事です。

 

ジュリアン

 

ちょっと一風変わった花の色が好きです。

派手さを押し殺しているようで、素朴感に満ちています。

 

 

スミレ

 

フルネームが分かりません。

葉がとてもきれいな花です。

 

ニチニチソウ

 

ブルーとエンジ色が咲いています。ずいぶん増えてしまいました。

 

シャガ

 

これも根でどんどん広がっていきます。

この陽気で一輪咲きました。

花の形がとても特徴的です。

 

アジサイ

 

剪定がうまくいかず、昨年も一昨年も失敗しました。

昨年夏は家内が剪定しました。

大成功

今年はたくさん花が咲きそうで、室内の風呂からの眺めも楽しみですが、野天風呂も楽しみです。

 

ヒイラギ

 

どんどん成長してます。

右中央に黄色の花が見えます。

これから鈴なりになります。

 

ブルーベリー

 

1本ですが、結構実をつけます。

でもまだ十分食べるには至りません。

ここから室内です。
   
 

マンリョウ

 

やっとこれだけのまとまった実をつけるのに成功しました。

 

 

 

 

クンシラン

 

2本同時に咲いたのは初めてです。

葉の緑と花のオレンジがよく合います。

いつみてもいい色です。

 

5本あるのですか、咲いたのはこれ1本だけです。

なかなか咲かせるのがうまくいかないのですが、今年はここまでになりました。

でもどうしてこれだけが咲いたのか分かりません。

 

サルビア

 

なぜかサクラソウに混じって芽が出てきましたので、移植したら、こんなに立派な花をつけました。

 

サクラソウ

 

正月から楽しませてくれていたサクラソウも、いよいよ終わりに近づいています。

古い花を整理するとまだ盛り返すはずです。