2007年10月1日(月)撮影のMy Gardenです。

このページのUPは、10月2日からの旅行準備のため、1ヶ月遅れて掲載いたしました。

ランタナ

 

たくさんの色を楽しませてくれるこのきれいな花は、私の庭を楽しませてくれています。

   
コキア、通称ホウキグサは、庭中に生えてきます。植え替えたのではなく、他を間引きすることによって、このような形にしました。まるでコキア並木です。紅葉が美しいです。
 

ツルバラ

 

来年は楽しめそうです。

   
 

ハナトラノオ

 

遅れて咲き始まったものです。

   

メランポジューム

 

群生させました。見事に黄色のジュータンを完成させました。

まわりのピンクの花はイヌサフランです。

   
メランポジュームの中に咲く赤のカーネーションもなかなか味わいがあります。
   
 

チシマタンポポ

 

生命力と繁殖力の強い花です。

いまだに咲いています。

   
 

カワラナデシコ

 

次から次と咲いて、この花のシーズンは一体何時が正しいのかわかりません。

   
 

ルコーソー

 

小さな花ですが、気品を感じる花です。

   
 
名前がわかりません。
   
 

ナツハゼ

 

前庭で紅葉しています。まだ枝振りが寂しいですが、成長が楽しみです。

   
 

ナナカマド

 

今年は実をつけませんでした。

今年は背丈が伸びて、右のヤシオツツジを抜いて、来年は左のナツハゼと勝負しそうです。

いよいよ赤い実をつけるのが楽しみです。

   
 
庭石にびっしり生えて、輝きを見せています。
   
 

ヨウシュヤマゴボウ

 

毒性のある植物だそうで、毎年削除を試みていますが、それでも芽を出してきて、今年もこのように大きく育っています。

 

 

   
 

サルスベリ

 

今年はやや花が少なかったのが残念でしたが、それでもきれいでした。

雨が続いて、独特の花を撮影出来なかったのが残念でした。

   
 

アオキ

 

成長の早い木です。

 

   
 

アジサイ

 

来年のための剪定を追えましたが、すでに新葉で覆われています。

   
 

サカキ

 

消毒が実って、どんどん葉を茂らせています。

神棚のサカキを、充分補給してくれています。

   
 

ヒイラギ

 

毎年詰めていますが、どんどん大きくなっています。

   
 

ブルーベリー

 

こんなに立派に成長しました。

でも今年は隣の木を消毒したので、食べるのを控えました。

   
 

ブドウ(巨峰)

 

知人からいただきました。

来年は車庫の屋根の下に、たくさんの巨峰がぶら下がる予定です。

楽しみ楽しみ。

 

 

   
 

キジョウロ

 

太陽の直射に弱いことを知って裏に移しましたところ、このようにきれいな花を咲かせました。

   
 

名前がわかりません。

 

植えた覚えがないので、多分鳥のいたずらかと思います。

とってもかわいい実です。